河上神社の掟 | さがの歴史・文化お宝帳

河上神社の掟

所在地 佐賀市大和町大字川上1
登録ID 2104

出典資料から記載

 昔は河上神社の境内にはみだりに立入ることが許されなかった。嘉応2年(1170)3月10日付、
時の国府より左記の通達がきている。
 一、社辺の男女並びに裸の小児が自由に社内に乱入している。敬神崇祖上けしからぬ。速に停止せよ
 二、神士瀬の上より鮎返の下に至る間の殺生は昔から禁じられているにもかかわらず夜中殺生している由、犯した者は罪科に処せ
 三、付近の者で宮林、神木を伐る者あり、神慮を恐れざること不当なり
星霜ここに800年、今日では観光川上として同社を訪れる人も多い。
出典:大和町史P114

地図

関連情報

総合検索
サイト内検索

ご利用案内
comodo ssl