蓮の蔓陀羅(実相院) | さがの歴史・文化お宝帳

蓮の蔓陀羅(実相院)

所在地 佐賀市大和町大字川上947
年代 近代
登録ID 2144

出典資料から記載

 育児観世音と弘法大師を織り出した二面の作品である。これは佐賀県が生んだ世界的偉人大隈重信の母堂三井子刀自が、蓮の糸をつむぎ(中に絹糸を混ぜている)織り出した刀自信仰の結晶とも言えるもので、88歳とあるから高齢でありながらよくもこれだけの作品を仕上げたものである。実に美事な珍らしい作品である。
出典:大和町史P.593〜594

地図

関連情報

総合検索
サイト内検索

ご利用案内
comodo ssl