五輪塔婆 | さがの歴史・文化お宝帳

五輪塔婆

所在地 佐賀市大和町
登録ID 2192

出典資料から記載

五輪塔は密教(真言)で創始された塔形で、我が国では平安期の中期以後から墓標として用いられ武将や名僧の墓に多く見られる。その形は下部より方、円、三角、半月、団形の五輪からなり地輪、水輪、火輪、風輪、空輪を表わすものとされている。
出典:大和町史P.561

関連情報

総合検索
サイト内検索

ご利用案内
comodo ssl