七福神 | さがの歴史・文化お宝帳

七福神

所在地 佐賀市大和町
登録ID 2259

出典資料から記載

 これも1月7日の行事でこれは町内でも少数の地区で行われた。地区の青年や子どもたちが七福神装束をして、その地区はもちろん他の地区まで回って各戸に「七福神のはいり」と唱えて、七福神の所作ごとを演じた。その家の幸運を祈り、かつお祝いのことだからどこの家もこれに対し、餅をやったりお祝儀を包んでその好意に報いた。現在でも柚ノ木、福島、川上各地区の一部で行われている。また、この日の夜煎豆をまいて「鬼は外福は内」と唱える所もあったがこれは後に節分の日だけになった。
出典:大和町史P.631

関連情報

総合検索
サイト内検索

ご利用案内
comodo ssl