出羽 | さがの歴史・文化お宝帳

出羽

所在地 佐賀市大和町
登録ID 2316

出典資料から記載

 中央公民館の東方、通称丸山に羽黒権現社が祀られていた。丸山開拓のため、現在は玉林寺西方の山林に移転されている。昔は玉林寺の抱宮で玉林寺管轄の社であった。この社は山形県出羽の羽黒山、羽黒権現を勧請した社である。(玉林寺開山無着禅師はこの山形県の出羽羽黒山で修行していた)羽黒山は出羽三山の1つで修験の山として繁栄した霊山である。山頂付近に出羽神社がある。出羽地区の地名はこれによって起こったものと言われている。
出典:大和町史P.612

地図

関連情報

総合検索
サイト内検索

ご利用案内
comodo ssl