十八夜 | さがの歴史・文化お宝帳

十八夜

所在地 佐賀市富士町中原
登録ID 2803

出典資料から記載

 中原の観音さんの祭りは8月18日に行う。大正13年に電気が引かれるまで山笠を曳いていた。十八夜が近づくと青年たちは青年クラブで山囃子の練習をした。山笠の高さは25mほどで、浜崎から人形師がきて作っていた。夕方から青年が主体で山笠を曳いていた。大正13年に祭りを中止したとき、大火があり祭りは再開したが、山笠は廃絶した。
出典:富士町史下p.529

関連情報

総合検索
サイト内検索

ご利用案内
comodo ssl