城原川 | さがの歴史・文化お宝帳

城原川

所在地 佐賀市蓮池町
登録ID 333

出典資料から記載

部落西端を北南に貫流する城原川は、従来川幅が狭く毎年の雨期には、上流の堤防が決潰し大きな被害を出していたので、昭和28年より幅員を約3倍にする改修工事が始まり、昭和33年に完成した。
この川は昔は新宿橋下より乙南里〜姉〜境原を経て川崎の上流にて中地江に通じた留浪川が本流であった。その後新宿より下流は新しく掘られた新川である。従って以前は古賀・枈尾は陸続きで当時の水利関係は田手川並びに中地江が利用されていた。その後水上運送の利便灌漑等のため新川が開削されたと思われる。
出典:芙蓉P.167

関連情報

総合検索
サイト内検索

ご利用案内
comodo ssl