西 肥 日報 | さがの歴史・文化お宝帳

西 肥 日報

所在地 佐賀市
登録ID 958

皆さんからの情報

明治19年、当時の佐賀新聞に対抗するべく武富時敏が「肥筑日報」を創刊した。
その後、「西肥日報」へと変遷し武富時敏自身が主筆として鋭い筆を奮った。

武富時敏氏談として国の剰余金について国防費や減税について詳しい論説を述べている。

ちなみにこの現存する「西肥日報」は、勧興公民館館長宅から偶然に見つかったものである。「西肥日報」の本社は、佐賀市中ノ小路の県庁通りに面する交差点にあり、しょう洒な洋館の建物であった。

昭和40年頃まで現存したがその後解体され、現在はデパートの物産館が建っている。

出典:ブログ−ふるさと勧興

関連情報

総合検索
サイト内検索

ご利用案内
comodo ssl