検索結果

「富士町」「物語・いわれ」「物語・四方山話」は12件登録されています。

  • 銭がめ

     昔、麻那古より大串へくねくねとした細い道が続いていて、小串川へ丸木を並べた橋を渡り、しばらく行くと「かんすんつる」と呼ばれる、今で言うU字型の道を通り、それから少し行くと地面のやわらかな所に来る。  そこを強く踏むと、地の下から「チャリン、チャリン」と音がする。この下に銭の入ったかめがあるにちがいないと思った人々は、私にもお銭が廻って来ます様にと祈りながら、「チャリン、チャリン」とかすかに聞こ...

  • 鶏(にわとい)曲い

     皆が手仕事で田んぼを開いていた頃のこと。「陣八の下ちゃあかくるるごたっしこでん広げんばー」と頑張っていたおじいさんが居て、ある日、自分の田に県道が通ると聞いて「こりゃあ大変」と、お役人の所へ鶏小屋の中から一番ふとった鶏を籠に入れて持っていった。  そして、 「苦労して開いた大事な田じゃっけん、県道は山際の方さんまわして通してくんさい」と一生懸命頼んだ。役人は困ったがあまりの熱心さにとうとう道は...

[最初] ....1 | 2次の10件
総合検索
サイト内検索

ご利用案内
comodo ssl