検索結果

[佐賀市][神野校区][建造物][地蔵・銅像・石塔]は2件登録されています。

  • 鳥獣含霊塔

     珍しい動物供養塔で文化9年(1812)に建立されたものと、もう一基「 大小鳥獣一切滞魄孤魂等衆滅罪之塔(建立年次不詳)」が在る。

  • 直茂公銅像園

    【由 来】  藩祖鍋島直茂は、晩年に上多布施(多布施四丁目)に隠居所を設け、ここで亡くなったが、その子勝茂の遺命によりここに寺院を創設し、直茂の法号に因みて「日峯山宗智寺」と称した。  直茂の盛徳を追慕した旧藩民有志が、この寺の境内に銅像を建て、大正13年(1924)11月9日に除幕式を挙行した。(『佐賀市史下巻』による)それからここを銅像園と称した。 【思い出】  銅像前の広場で市内小学校の連合運動会も...

総合検索
サイト内検索

ご利用案内
comodo ssl