検索結果

「神社仏閣」「若楠校区」「神社」は2件登録されています。

  • 若宮八幡神社

    ―校区内では、一番大きな神社―  若宮神社由来記として、神社境内の案内板には、次のように表示されている。 若宮神社は慶長16年(1611)高木八幡社より分社されております。(八幡社無格神社御由調査書)   八幡社のご神体は、応神天皇が主神で、母の神功皇后(祖母)と仁徳天皇(孫)となっています。孫である仁徳天皇をご祭神としています八幡社の御子を祀る宮、すなわち『若宮社』と言われる由縁であります。  鳥居につ...

  • 高木八幡下の宮

     日の出1丁目3番に「高木八幡下の宮」観音堂がある。  ここには「天照大神宮」と「観音像」が祀られており、「天照大神宮」の右側に「八幡大菩薩」、左側に「春日大明神」と刻まれており、これには両方とも「寛政十年正月吉日・施主村中」(1798)の文字が見える。  この社は、高木瀬村社であった「高木八幡神社の下の宮」と言われていることから、江戸時代末期以前すでにこの地域が誕生していることがわかる。  この堂の...

総合検索
サイト内検索

ご利用案内
comodo ssl