検索結果

「神社仏閣」「鍋島校区」「墓」は1件登録されています。

  • 右近刑部少輔墓

     天永年間(1110~1113)菅原道真の子孫右近民部太夫良遠が肥前に下向し、蛎久天満宮の社職を命ぜられ、其子満遠は対馬守に任ぜられ蛎久の地頭となり、その後数代を経て刑部少輔の代となって鍋島直茂に重く用いられ知行五十石を領し慶長年間(1596~1615)佐賀城下建設にあたり建設頭人を命ぜられた。刑部はその時中元寺新右衛門其他の有力者と計り、十数年間あらゆる辛酸をなめ艱苦に堪え、遂に蛎久、岸川、植木の町家を佐賀...

総合検索
サイト内検索

ご利用案内
comodo ssl