検索結果

「建造物」「鍋島校区」「学校」は3件登録されています。

  • 佐賀大学医学部

    佐賀大学医学部は、教育・研究・診療の3つの使命を一体として推進することによって、社会の要請に応えうる良い医療人を育成し、もって医学・看護学の発展並びに地域包括医療の向上に寄与することを基本理念とし、本学部では教育の特徴として自学・自習をモットーとし、科学的論理的思考に基づいた問題立脚型学習法を導入して、広い視野からの問題解決の能力の涵養を目指している。 附属病院では、地域の中核医療機関として、患...

  • 佐賀市立鍋島小学校

    明治維新後、新政府は明治4年(1871)に文部省を設置。文部卿は佐賀出身の大木喬任。翌明治5年(1872)に「学制」を発布し、国民皆就学制をとった。 鍋島には従来、蛎久の満性院、鍋島の観音寺、森田の福満寺、東新庄の民家等に学校が開かれていたが、植木出身の学務委員堤長定等が一村一校を説いて、ついに明治15年6月それを統合して、「養正中等小学校」が創立された。 その後、明治19年(1886)学制改革、さらに明治41年(19...

  • 佐賀市立鍋島中学校

    昭和20年8月終戦とともに、旧来の制度は大幅に刷新されることになり、教育においては「新学制」が敷かれた。昭和22年4月からは、新制小学校6年に次いで、新制中学校3ヶ年が義務教育として発足した。このことにより、鍋島村では、昭和22年5月3日鍋島村立鍋島中学校が創立され開校式を挙げた。鍋島中学校は、その後20余年に渡って輝かしい歴史を残したが、昭和40年に到り、適正規模の中学教育推進のため、中学校統合が実施され、...

総合検索
サイト内検索

ご利用案内
comodo ssl