検索結果

「遺跡・史跡・跡地」「勧興校区」「跡地」は4件登録されています。

  • 久米邦武の誕生地

    久米 邦武は、佐賀市八幡小路で生まれる。 その地には、長男・桂一郎と一緒に誕生地の碑が建つ。

  • 岡田三郎助の誕生地

    岡田三郎助の誕生地は、佐賀市八幡小路にある。

  • 大井手土地改良区跡

    嘉瀬川の水利は、大井手・東芦刈・西芦刈などに分かれ複雑である。 昭和41年に水利が一本化され佐賀土地改良区となり、その後昭和57年まで多布施川・青木橋近くに事業所があった。

  • くすかぜ広場・旧佐賀市庁舎跡

    明治22年(1889)、市制・町村制施行により佐賀市が誕生した。大正11年(1922)10月神野村を合併。昭和29年(1954)3月、西与賀、嘉瀬、高木瀬、巨勢、兵庫、同年10月には、北川副、本庄、鍋島、金立、久保泉の計10ヵ村を合併。翌年4月神埼郡蓮池町を分町し、合併した。 庁舎は、旧弘道館跡地や旧勧興小学校跡地を経て昭和4年、この地に建設された。 その後、昭和50年に移転するまで隣接する県庁や商工会議所とともに行政区の...

総合検索
サイト内検索

ご利用案内
comodo ssl