検索結果

「民俗・芸能・習俗」「若楠校区」「行事」は2件登録されています。

  • ほんげんぎょう (鬼火たき・伝統行事)

    ○各地区の実施状況 (下高木地区のほんげんぎょう)  昔から地域の正月の伝統行事として、毎年1月7日の早朝に行われてきた。  場所は、戦前から昭和30年頃までは蓮堀の岸で、その後地区の中央付近の農地(水田)を借りて行われてきた。  前日から子ども達が主体となって、田んぼの中央部に生竹と稲わらを使って、小さな小屋を作り、そこに前日から泊り込む。その夜、子ども達は夜通しで語り、遊んで楽しい一時を過した。  ...

  • もぐら打ち

    (1)下高木地区に伝承されている「もぐら打ち」 ○昔から、地域の正月の伝統行事として受け継がれ行われてきた「もぐら打ち」は、昭和40年  代初頭頃から少子高齢化等の影響で一時中断していたが、昭和54年、若楠小学校が開校された  翌年から再開され、子ども会役員、父兄同伴で実施されているその伝統行事も「下高木子ども  会」の正月行事として定着し、継続されている。 ○時期:毎年、1月14日(現在は、14日前後の土曜か...

総合検索
サイト内検索

ご利用案内
comodo ssl