検索結果

「産業」「赤松校区」「工芸技術」は1件登録されています。

  • 鍋島緞通

     中央アジアからトルコ、中国を経て国産の絨毯が誕生したのは、元禄年間(1688〜1704)ではないかと言われている。  伝えられるところによると、有明海近くに住む農民、古賀清右衛門が鮮やかな色文様を入れた木綿の敷物を織ったのが最初だという。当時、華やかさから「花毛氈」と呼ばれていた。その評判を聞いた佐賀藩3代藩主、鍋島綱茂公は技術を保護し、佐賀藩御用となり、その製品は一般への売買が禁止され、将軍家への月...

総合検索
サイト内検索

ご利用案内
comodo ssl