春日城跡 | さがの歴史・文化お宝帳

春日城跡

所在地 佐賀市大和町春日
登録ID 2240

出典資料から記載

標高235mで頂上に富士社の石の祠が祀ってある。この峯は甘南備山と称する。一条天皇の御代(987-1007)中納言文時が居住し、文治2年(1186)文時の末裔高木宗家が、城砦を築き肥前国を風靡していた。弘治3年(1557)にこの城をめぐって、龍造寺軍と神代軍との攻防戦が展開されている。
出典:大和町史P.526

地図

関連情報

総合検索
サイト内検索

ご利用案内
comodo ssl