慶雲院 | さがの歴史・文化お宝帳

慶雲院

所在地 佐賀市水ヶ江五丁目1-23
登録ID 2414

皆さんからの情報

 佐賀城跡南東の位置にある。吉祥山慶雲院と号し、臨済宗南禅寺派。現在は無住。水ヶ江城は明応年間(1492〜1501)に設けられた。龍造寺家兼の父康家が永正7年(1510)に没したので、ここに寺を建立し、後に家兼夫妻を葬ったといわれている。慶雲院の名称の由来は康家の戒名が慶雲殿○○○だったので、慶雲院と称したといわれているとの事。現在この寺の管理、お世話は瑞龍庵住職がされている。
出典:瑞龍寺住職の説明

地図

関連情報