さがのお宝発見フォーム

新着情報 一覧

ピックアップアーカイブ

天満神社と牛島教正  神社仏閣

天満神社と牛島教正 

近衛天皇の仁平元年(1151)菅原道真の末孫、牛島教正は養父郡山浦郷古野と巨勢庄牛島村を領有し、牛島の地に館を構えた。 佐賀市東田代町の天満宮を始め、この地方の祖神として所々に鎮護の神として祀らせた。今日兵庫町に天満神社が多いのもこの理由によるものだろう。 明治以後、巨勢川西地区の天満宮は西中野天満宮に...

サイト内検索

ご利用案内